すみっコ日和~Perfect day for sumikko~

すみっコぐらしが大好きなすみっコ日和のブログ

シッカリしたいのに…

こんにちは( ^ω^ )

昨夜の地震にはびっくりしました

皆さん、関東圏へお住まいの方は大丈夫でしたか?

 

いまだに落ち着かず…ブログを書くことにしました

f:id:sumikko335biyoriiro:20211008135752j:image

こんな見方をしてはいけないと思うのだけれど…

旦那さんには私の地震のトラウマはもちろんわからないのです

 

まだ一人でいた時に携帯がビービーと鳴って

テーブルになんとなく張り付く私

グッと上半身が持っていかれるような横揺れを感じて

過呼吸気味になってしまった(T . T)

 

落ち着かなくちゃ…

口でも言いながら落ち着こうとするんだけど

できない

ダイニングテーブルのところにいたので

電気が落ちてきたら怖いから

なんとか椅子から降りて床に座った

頭上には電気などがないところ

 

旦那さんは帰宅途中で、地震があった頃は

最寄り駅へ着くところか、着いたところのどちらかだ

 

床に座り込んでからは過呼吸が続く

びっくりしたことによって余計に力が入らない

どんどん不安感が大きくなってしまう

 

最初の揺れ以降は大きな揺れを感じていないから

大丈夫、落ち着いて…と呪文のように頭の中でいう

 

地震の揺れからどのくらいかわからないけど

旦那さんが帰宅した

声が出ない、ホッとしたのかも

動けなくて固まっている私を見て

「このくらいで…」

という言葉が苦しかった

 

10年前の地震の時の揺れでも同じように家の中で

動けなかった

26年前の地震でこのトラウマを抱えてしまったのだから

仕方がないんだ

 

バクバクと体の中で感じるものがあって

今回は家の中も物が落ちたりしてないし

コンロを使っていたわけでもないし

怪我をしたわけでもないから

大丈夫じゃん!って自分で自分に言い聞かせるように

早く落ち着きたいのに…震えてる手がここにあって

わかってるんだけどね

思うようにいかないみたいです

 

少し落ち着いたからコンロに火をつけて

旦那さんの晩ご飯を用意したけれど

「これじゃダメだな晩ご飯はあとでいいよ」

って言われた時

早く用意しないと…って思ったんだけどね

私には体調を崩すことは許されないのかも…って

頭の中をよぎってしまった

 

毎日ヘラヘラ笑って過ごしていても

冷静に捉えられない過去に左右される感情がある

子供の頃に見た記憶と今の現実が違って

部屋は物も落ちたり倒れたりしていないのだから

怪我もしてないのだから大丈夫なんだけど

 

私はピンチ

でも旦那さんは平気…

こういった記憶の作り出したトラウマという溝は

埋められないんだなぁって思います

トラウマは正常な防衛本能だよって言ってくれた方がいて

救われた気がします

 

さて、今日も玄関、トイレ…掃除を始めます

ブログを書いたら気持ちが整理できたのかな

頑張ろうって気持ちが出てきた!( ^ω^ )

 

明日も皆さんが笑顔で過ごせますように

STAY SAFE.
明日も笑顔でいい日になりますように